スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北の舞姫  芙蓉千里Ⅱ

2012/07/14 Sat 13:49

北の舞姫  芙蓉千里Ⅱ

須賀しのぶ

角川書店

「酔芙蓉」が無くなり二年。
フミは黒田にの庇護の元、一人で芸妓をやっていたが、最近では舞がうまく行かなくなり、スランプに陥ってしまう。



発売してすぐ買ったのにずっと積んでいましたが、3巻が発売になるのでやっと読みました。
読み始めたら一気読みしてしまい、止まらなかったです。
この作者らしい酷い展開もありつつ、予想外の方向へ突っ走って行くフミ。
自分の足場が安定しない事にこれほど不安を持っているとは思わなかったなぁ。
目覚めた獅子はどこまで行くのか。
最終巻も楽しみです。


スポンサーサイト
作者名 さ行 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。