スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

鷺と雪

2012/04/11 Wed 20:35

鷺と雪

北村 薫

文春文庫

ベッキーさんシリーズ3作目、最終巻。
のんびりした英子の視点なので、時代の不穏さを孕みつつも穏やかな雰囲気でしたが、ラストでこの事件に絡めるのか、と。
彼女が初めて時代の流れにぶつかって、幸せな少女期が終わります。
この後どうなったのか気になりますが、書く事は無いそうなので、いろいろあっても幸せになったのだと思いたいです。


ラストのあのシーン、いきなりファンタジーになったのかと驚きましたが、実際にそういう間違いがあったのですね。

スポンサーサイト
作者名 か行 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。