スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

11月に読んだ本

2011/12/18 Sun 13:20

最近気になっている本があります。

・Apple創始者スティーブ・ジョブズ氏の伝記。
伝記なんて普段読まない上に上下間巻で長そう。
最後まで読む自信がありません。

須賀しのぶさんの「流血女神伝」シリーズが角川書店から出るようです。
コバルト版で持っているけれど、加筆部分が気になる。
どうしようかなぁ。


11月の読書メーター
読んだ本の数:22冊
読んだページ数:5159ページ
ナイス数:25ナイス

DEAR BOYS ACT3(8) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)DEAR BOYS ACT3(8) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)
下條監督って藤原の事を評価しているんだろうけど…よくわからない人ですね
読了日:11月28日 著者:八神 ひろき
分冊文庫版 ルー=ガルー《忌避すべき狼》(下) (講談社文庫)分冊文庫版 ルー=ガルー《忌避すべき狼》(下) (講談社文庫)
上巻は読みにくかったが、下巻は一気読み。釈然としなくはあるが、面白かったので続きも買おうかな。
読了日:11月27日 著者:京極 夏彦
暁のARIA 12 (フラワーコミックス)暁のARIA 12 (フラワーコミックス)
夏王さんは本当にハイスペックな人だなぁ。
読了日:11月27日 著者:赤石 路代
暁のARIA 11 (フラワーコミックスアルファ)暁のARIA 11 (フラワーコミックスアルファ)
生きているのにまったく会えない二人。次巻では魔都上海でどう展開していくのかな?
読了日:11月27日 著者:赤石 路代
マイガール 5 (BUNCH COMICS)マイガール 5 (BUNCH COMICS)
もうちょっとコハルが成長していく様を見たかったかも。
読了日:11月26日 著者:佐原 ミズ
はじまりのにいな (花とゆめCOMICS)はじまりのにいな (花とゆめCOMICS)
一話の終わりの笑顔で「うん いいよ」のシーンが好き。
読了日:11月26日 著者:水森暦
もちもちの神様 2 (花とゆめCOMICS)もちもちの神様 2 (花とゆめCOMICS)
三日月くんへの気持ちは憧れだったのかな
読了日:11月26日 著者:森生 まさみ
もちもちの神様 1 (花とゆめCOMICS)もちもちの神様 1 (花とゆめCOMICS)
もちこ可愛い!あとがきのともだちコレクションには笑った〜。黒峰会長…(笑)
読了日:11月26日 著者:森生 まさみ
ちょっと江戸まで 6 (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 6 (花とゆめCOMICS)
もう終わり!?もっと読みたかったな〜。若様の両親の話は読みたかったので、良かった。
読了日:11月26日 著者:津田雅美
ちょっと江戸まで 5 (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 5 (花とゆめCOMICS)
話がシリアス風味になりつつも若様の変わらないキャラクターが好き
読了日:11月26日 著者:津田雅美
ちょっと江戸まで 4 (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 4 (花とゆめCOMICS)
若様とソウビは同性からもてまくっていますね
読了日:11月26日 著者:津田 雅美
ちょっと江戸まで 3 (花とゆめコミックス)ちょっと江戸まで 3 (花とゆめコミックス)
若様って何も考えていないようでちゃんとしているんだよね
読了日:11月26日 著者:津田 雅美
ちょっと江戸まで 2 (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 2 (花とゆめCOMICS)
江戸の文化って面白いな〜。
読了日:11月25日 著者:津田 雅美
ちょっと江戸まで 1 (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 1 (花とゆめCOMICS)
面白かった。久々に時代劇を見たくなった。
読了日:11月25日 著者:津田 雅美
DEAR BOYS ACT3(7) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)DEAR BOYS ACT3(7) (講談社コミックス 月刊少年マガジン)
ここでファールアウトかぁ〜っ!!
読了日:11月20日 著者:八神 ひろき
鷺と雪 (文春文庫)鷺と雪 (文春文庫)
こういうラストですか。初恋がこういう終わりで、また恋ができるのかなぁ。
読了日:11月20日 著者:北村 薫
玻璃の天 (文春文庫)玻璃の天 (文春文庫)
「幻の橋」で百合江を諭すところとか、成長したなぁと思います。勝久はベッキーさんの過去のことは初めて会った後に調べたんでしょうか。
読了日:11月19日 著者:北村 薫
分冊文庫版 ルー=ガルー《忌避すべき狼》(上) (講談社文庫)分冊文庫版 ルー=ガルー《忌避すべき狼》(上) (講談社文庫)
静枝視点は考え方に反発を感じ、読みにくい
読了日:11月11日 著者:京極 夏彦
恋だの愛だの 3 (花とゆめCOMICS)恋だの愛だの 3 (花とゆめCOMICS)
どこまでいったらかのこは椿くんの気持ちに気付くんだろう。
読了日:11月10日 著者:辻田りり子
街の灯 (文春文庫)街の灯 (文春文庫)
ベッキーさんをただの運転手と思わず「家庭教師」という英子は考え無しのお嬢様じゃないなぁ。
読了日:11月05日 著者:北村 薫
出世花 (ハルキ文庫 た 19-6 時代小説文庫)出世花 (ハルキ文庫 た 19-6 時代小説文庫)
こんなに丁寧に接してもらったら家族は嬉しいよ。
読了日:11月04日 著者:高田 郁
RDG5  レッドデータガール  学園の一番長い日 (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG5 レッドデータガール 学園の一番長い日 (カドカワ銀のさじシリーズ)
表紙を見ていつもと違う感じがするのは服が黒いせいかと思ったら、髪を解いている。 これで何も起こらないわけが無いよね、とうきうきしながら読みました。
読了日:11月01日 著者:荻原 規子

2011年11月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
スポンサーサイト
その月に読んだ本 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。